bitter_002

トラジャ


焙煎度合 ( C )
挽き方
まとめ買い割引
  • 3~3個で1個あたり¥990(税込)
  • 4~4個で1個あたり¥935(税込)
  • 5個以上で1個あたり¥880(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,100(税込)
数量

※1100円/1個・200g(生豆軽量時)

まとめ買いならこんなにお得!
3個 330円OFF! 4個 660円OFF! 5個 1100円OFF!

ギフトラッピングをご希望のお客様へ

プレゼントやご贈答用にギフトラッピングをご希望のお客様は、 コチラより ラッピングのタイプをお選びいただき、別途ご注文をお願い致します。


アジアが誇る肥沃な土壌が生みだす大粒豆は
職人技の光る味わい

原産国:インドネシア

スラウェシ島の標高2000mの山岳地帯で太陽と自然の恵みを受けるトラジャコーヒーは、 昼夜の寒暖差が15度以上と赤道直下の厳しい環境で栽培される。 コーヒー豆の輸出されるマサッカル港まで330キロと陸路でも8時間以上かかるため秘境と言われる。

第二次世界大戦前はオランダ王室御用達の高級なコーヒーブランドとして有名であったが、 戦後インドネシアが独立しオランダ人が追放されると共に、コーヒー産業は徐々に衰退していき “幻のコーヒー”とまで言われた。

スマトラ式精製されるのが特長。 通常、コーヒーの実を収穫したその日のうちに果肉の除去を行い、乾燥させてから生豆に脱穀するのだが、 インドネシアは年間降水量が多く乾燥作業に時間がかかるため、半乾きのまま脱穀し、 生豆に剝いた状態で乾燥させる。

味わいはマンデリンの兄弟にあたるため苦味の強さは似ているが、より力強い苦味と独特の香り、 穀物の持つコクが強い印象を受ける。 深煎りに向いた豆でミルクとの相性も抜群。 酸味が苦手な方やアイスコーヒーにもおすすめ豆。 マンデリンとはひと味違う、贅沢な時間を堪能してみてはいかがだろうか。

»焙煎度合い・挽き方を詳しくお知りになりたい方はコチラ

必ずお読み下さい

ご注文後に生豆計量し、焙煎致します。
焙煎度合いにより水分が蒸発し、1割前後重量が軽くなりますので、予めご了承下さい。