sweet_002

ホンジュラス


焙煎度合 ( M )
挽き方
まとめ買い割引
  • 3~3個で1個あたり¥801(税込)
  • 4~4個で1個あたり¥757(税込)
  • 5個以上で1個あたり¥712(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥890(税込)
数量

※890円/1個・200g(生豆軽量時)

まとめ買いならこんなにお得!
3個 267円OFF! 4個 532円OFF! 5個 890円OFF!

ギフトラッピングをご希望のお客様へ

プレゼントやご贈答用にギフトラッピングをご希望のお客様は、 コチラより ラッピングのタイプをお選びいただき、別途ご注文をお願い致します。


強く主張はしないが、
安定感のある美味しさ!

原産国:ホンジュラス

中米のカリブ海に面した小国。国土の1/3が標高1000mを超える高温多湿の熱帯気候。 標高1200m付近で栽培されるホンジュラスは寒暖差が激しくコーヒー豆の栽培に適した土壌である。

ホンジュラスは主に中米豆に多い水洗処理方式(ウォッシュド精製)。土地柄、湿気が 多く広大な敷地で1週間ほどかけて生豆を乾燥させる。
中米のコーヒー豆の多くが標高の高さによって品質が決まり輸出されるため、 豆の大きさにばらつきがある。焙煎が難しい理由の一つである。

生豆も他の産地の豆に比べ柔らかいのが特長で、ピーナッツやビスケットのような香ばしい香りの中に ドライフルーツのような控えめな甘酸っぱさが印象的。 後味はすっきりとしているが心地よい余韻を楽しませてくれる。 隣国エルサルバドルの味わいと少々似ているが、口当たりのまろやかさと全体のバランスを評価すれば ホンジュラスの方が一枚上手である。

ホンジュラスの美味しさを実感できるのは、ズバリ!日本でドリップすることにある。 軟水である日本の水でドリップすることにより、豆の成分や旨味・香りが広がりやすいため非常に相性が良い。

アメリカンが好きな方や、いろいろな器具を使ってドリップするのが好きな方におすすめしたい 中米のデイリー豆だ。

»焙煎度合い・挽き方を詳しくお知りになりたい方はコチラ

必ずお読み下さい

ご注文後に生豆計量し、焙煎致します。
焙煎度合いにより水分が蒸発し、1割前後重量が軽くなりますので、予めご了承下さい。