bitter_002

トラジャ


焙煎度合 ( C )
挽き方
まとめ買い割引
  • 3~3個で1個あたり¥990(税込)
  • 4~4個で1個あたり¥935(税込)
  • 5個以上で1個あたり¥880(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,100 ¥1,100(税込)
数量

※1100円/1個・200g(生豆軽量時)

まとめ買いならこんなにお得!
3個 330円OFF! 4個 660円OFF! 5個 1100円OFF!

ギフトラッピングをご希望のお客様へ

プレゼントやご贈答用にギフトラッピングをご希望のお客様は、 コチラより ラッピングのタイプをお選びいただき、別途ご注文をお願い致します。


アジアが誇る肥沃な土壌が生みだす大粒豆は、パンチのある苦味とスモーキーな香り

焙煎職人コメント

スラウェシ島の標高2000mの山岳地帯で太陽と自然の恵みを受けるトラジャコーヒーは、 昼夜の寒暖差が15度以上と赤道直下の厳しい環境で栽培されています。
コーヒー豆の輸出されるマサッカル港まで330キロと陸路でも8時間以上かかるため秘境と言われるエリアで栽培されています。



第二次世界大戦前はオランダ王室御用達の高級なコーヒーブランドとして有名でしたが、戦後インドネシアが独立しオランダ人が追放されると共に、コーヒー産業は徐々に衰退していきトラジャは“幻のコーヒー”とまで言われたのです。



そんなトラジャはインドネシア伝統のスマトラ式精製するのが特長です。

通常、コーヒーの実を収穫したその日のうちに果肉の除去を行い、乾燥させてから生豆に脱穀するのが一般的ですが、スマトラ式は半乾きのまま脱穀し、生豆に剝いた状態で乾燥させる、独自の精製方法を採用しています。


インドネシアは年間降水量が多く、乾燥作業が大変難しい高温多湿なため、スマトラ式という精製方式に辿り着いたのです。


味わいはマンデリンの兄弟にあたるため苦味の強さは似ていますが、より力強い苦味が特長です。

深煎りに向いた豆でミルクとの相性も抜群、おすすめはハイローストからシティローストです。

より強い苦手やアイスコーヒーが楽しみたい方はフレンチローストからアイスローストもおすすめです。


トラジャを生産するにあたり大規模な農園はなく、山岳地帯の住民それぞれが小さなコーヒー農園を所有しながら、栽培から収穫、ハンドピック、そして袋詰めまでを丁寧に手仕事で行っています。



マンデリンより少し贅沢したいという時におすすめするのが王室御用達のトラジャコーヒーです。 贅沢な時間を堪能してみてはいかがでしょうか。

コーヒーデータ

生産国 インドネシア
スラウェシ島
標高 2,000m
精製方法 スマトラ式

おまかせ焙煎の味のチャート表

  • 苦味
  • 酸味
  • 甘味
  • コク

焙煎度合

挽き方について

»焙煎度合い・挽き方を詳しくお知りになりたい方はコチラ

必ずお読み下さい

ご注文後に生豆計量し、焙煎致します。
焙煎度合いにより水分が蒸発し、1割前後重量が軽くなりますので、予めご了承下さい。