balance_002
balance_002

ブラジル ・ピーベリー


焙煎度合 ( M )
挽き方
まとめ買い割引
同じ焙煎度合のみ割引対象
  • 3~3個で1個あたり¥801(税込)
  • 4~4個で1個あたり¥757(税込)
  • 5個以上で1個あたり¥712(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥890 ¥890(税込)
数量

※890円/1個・200g(生豆軽量時)

まとめ買いならこんなにお得!
3個 267円OFF! 4個 532円OFF! 5個 890円OFF!

ギフトラッピングをご希望のお客様へ

プレゼントやご贈答用にギフトラッピングをご希望のお客様は、 コチラより ラッピングのタイプをお選びいただき、別途ご注文をお願い致します。


枝先に実るコロコロ小粒に秘めた
生命力!

焙煎職人コメント

コーヒー豆は通常コーヒーチェリーの中に2粒の種(豆)が向かい合って入っているのですが、 このピーベリーという豆は、葉の先端についているチェリーの中に 生まれながら1粒しか入っていない希少価値の高い豆です。 そのため通常のコーヒーの実よりもコロコロ小粒で丸みを帯びているのが特長です。







どのくらい希少価値が高いかといいますと、一本のコーヒーの木の枝先に約5%〜7%の実しかできません。つまり、極めて収穫量が少ないということですね。



ピーベリーが実るのは枝の先端。幹から遠い部分です。つまり栄養が届きにくい部分に出来るのですが、それが功を奏し、通常2個ある種の1つだけが生き残るわけです。 その生き残った1つがもう1つ分の倍の栄養量で果実の中で丸く成長しているため、 香味や甘味に関しては凝縮された味わいが感じられます。



枝の先端に実るチェリーから取れるのがピーベリーなのですから、ピーベリーはどこの国の豆にも存在します。事実、一昔前はジャマイカ・ピーベリーやタンザニア・ピーベリー、マンデリン・ピーベリーといった商品もありました。しかし、いつの間にか姿を消し、今ピーベリーとして商品になっているのはブラジル産がほとんどです。商品として成り立つだけの圧倒的な生産量を誇っているからこそ、私たちが気軽に飲むことができます。希少価値のある豆を商品にしてくれている生産者の方に感謝して飲まなくてはいけませんね。



さて、生産者の方が汗水流して作ってくれたブラジル・ピーベリーですが、焙煎の観点から言うと、豆自体が小さいので火の通りが他の豆に比べて早く、上げるタイミングに注意して集中して焙煎していかないと、あっという間にココぞというポイントを過ぎてしまい、本来の美味しさを損ねてしまうのです。
ほんの少し早くても、ほんの少し遅くてもピーベリーらしさが出ません。どんぴしゃの焙煎度合で煎りあげたとき、抜群に美味しくて濃厚な味わいが楽しめます。



まず、口に含んだ瞬間は一瞬ほろ苦いかな…?と感じるのですが、ゴクリと喉を通った瞬間、 たちまち蜂蜜を思わせる濃厚な力強い甘味、ローストされたナッツの香ばしい香りが 口いっぱいに広がります。

焙煎時、コロコロと可愛らしい姿とはうらはらに、小さい故に非常に集中力を重視する豆なのです。





収穫量が極めて少ない希少価値の高さ、そして焙煎職人泣かせの焙煎の難しさ、そして凝縮された味わいにブラジル・ピーベリーの生命力を感じます。深煎にしたコーヒーのコクや苦さまではいかないのだけど、香ばしく濃厚なコーヒーが飲みたい方におすすめです!そして、濃厚で香ばしいがゆえ、ブラジル・ピーベリーで作るカフェオレもミルクとマッチしてとっても美味しいです。

コーヒーデータ

生産国 ブラジル
標高 1,000~1,100m
精製方法 ナチュラル

おまかせ焙煎の味のチャート表

  • 苦味
  • 酸味
  • 甘味
  • コク

焙煎度合

挽き方について

»焙煎度合い・挽き方を詳しくお知りになりたい方はコチラ

必ずお読み下さい

ご注文後に生豆計量し、焙煎致します。
焙煎度合いにより水分が蒸発し、1割前後重量が軽くなりますので、予めご了承下さい。