fruity_023
fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023 fruity_023

グァテマラ・ナチュラル(アルト・デ・メディナ農園)


焙煎度合 ( M )
挽き方
まとめ買い割引
同じ焙煎度合のみ割引対象
  • 3~3で1あたり¥990(税込)
  • 4~4で1あたり¥935(税込)
  • 5以上で1あたり¥880(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,100(税込)
数量

※1100円/1個・200g(生豆軽量時)

まとめ買いならこんなにお得!
3個 330円OFF! 4個 660円OFF! 5個 1100円OFF!

ギフトラッピングをご希望のお客様へ

プレゼントやご贈答用にギフトラッピングをご希望のお客様は、 コチラより ラッピングのタイプをお選びいただき、別途ご注文をお願い致します。


グァテマラでは珍しい!ナチュラル(天日干しのみ)で仕上げられた待望の逸品!

焙煎職人コメント

グァテマラと言ったら精製方法はウォッシュド(水洗式)が主流ですが、今回ナチュラル(水で洗い流さず、天日干しする方法)のグァテマラが入荷です!


今回、ナチュラル(水で洗い流さず、天日干しする方法)のグァテマラにこだわった理由は、
ズバリ!!豆本来が持つ特長・個性が一番引き出される精製方法だからです。
天日干しのみとなるため豆の持つ味わいが水で洗い流されないのです。




そんなビーンズ史上初となるグァテマラのナチュラルはアルト・デ・メディナ農園からやってきました。

アルト・デ・メディナ農園を一言で言えば・・・

「世界最良のコーヒー生産地のうちの一つとして名高いアンティグア地区で、高いレベルで安定生産を続ける農園。」


と太鼓判を押されるほど評価が高い農園です。



Fuego(フエゴ)火山の噴火を遠目に眺め、綺麗なタイルを敷き詰めた乾燥場で、真っ白に輝くパーチメントが乾燥されていく様は、最高に美しいです。



工程ごとに(収穫~洗う~乾燥~脱穀まで)異なる工場で精製されていくコーヒー豆も多いのが現状です。 例えば、コーヒーチェリー収穫後に一定の水分値まで乾燥させたら、パルパーという機械を使って果肉を剥くのですが、パルパー設備のない農園や小農家が多いので、地域の農協組合でパルパーを共同管理して、豆を農協へ持ち寄りパルパーにかけて混ぜ合わせるといった製法も多く見かけます。

アルト・デ・メディナ農園ではパルパーはもちろん、輸出されるまでに必要な設備が農園内に充実しているため、豆の管理が適切且つ、高い水準で管理されているというわけです。






しかもナチュラル製法の豆って手間暇がすご〜〜〜くかかるんです!
果肉に水分が豊富なため、乾燥を失敗すると発酵してしまったり、豆だけにマメに撹拌しないと均一に乾燥できなかったり、 適切な水分値になるまでに日数がかかったりと、技術や手間がかかる箱入りちゃんなのです。

それを知ると、一段とありがたく、そして生産された背景を思い浮かべながらコーヒーを味わえるってものですね!


気になる味わいはナチュラルならではの完熟した果実の甘さ、リキュールを感じさせる芳醇な香り、チェリーの旨味が感じられる美味しい三重奏。 ナチュラルやウォッシュドに飲みなれてくると「これはナチュラルでしょ〜!」とわかるほどナチュラルなのです(笑)

ナチュラル精法はダイレクトに豆の味わいを感じ取れるため、逆を言えば、欠点もダイレクトに感じてしまうのが難点。ですが、今ロットはコーヒーチェリーを完熟で選別されているのがよくわかる丁寧な味わいです。



ミディアムローストだとラムレーズン・アプリコット・チョコバナナのような芳醇な香りが特長。
ハイローストはカカオの香りがほんのりと香ります。
シティロースト~フレンチロースト間では、パンチのある苦みと独特のリキュールを感じさせる芳醇な香りが感じられます。


60kg限定入荷です。
お早めにお試しください!

コーヒーデータ

生産国 グァテマラ・アンティグア地区
農園 アルト・デ・メディナ農園
標高 1,300~1,600m
品種 ブルボン
精製方法 ナチュラル

おまかせ焙煎の味のチャート表

  • 苦味
  • 酸味
  • 甘味
  • コク

焙煎度合

挽き方について

»焙煎度合い・挽き方を詳しくお知りになりたい方はコチラ

必ずお読み下さい

ご注文後に生豆計量し、焙煎致します。
焙煎度合いにより水分が蒸発し、1割前後重量が軽くなりますので、予めご了承下さい。